カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

シニア犬特集

一緒に過ごした分だけ心と心で話が出来る、そんな魅力がありますね。

一般的に7歳から「シニア期」と言われています。

若い頃よりも新しい事が苦手になったり、散歩や食事の時間が長くなったりしてきます。老化を食い止める事は出来ません。日頃から健康チェックを行うようにしましょう。

老化による関節炎、5感の衰えに、代謝が落ちるため肥満からくる糖尿病や毛質など見て分かるものから内臓を弱めるものまで様々です。

愛犬の年齢、人間でいうと?

そこで、医食同源というほどに食事と健康には深い結びつきがあります

**ポイント**

ウェイトに気を付けながら循環器・消化器・被毛など今以上ではなく「現状維持」をモットーに保っていきましょう♪

体質にあったお食事を見つけていくことは病気の予防と健康維持の秘訣です!

<お食事>***************

ヒューマングレードクオリティ【Regal(リーガル)】

 

【↑Regalリーンバイツ6.82kg↑】

リーガルリーンバイツは主要タンパク質源として特別加工処理されたターキーを使用し、全卵、魚肉、家禽などを加えて、カロリーをおさえながら栄養価を高めます。

成犬のダイエット食としてもご使用できます。

リーンバイツ(ダイエット・高齢犬)

1.8kgサイズもございます。お試しサイズにもぴったり!

*********************

リビングにいる狼・グレインフリーフード【TimberWolf(ティンバーウルフ)】

ティンバーウルフプラチナムブラックフォレスト

【↑Timber wolf ブラックフォレスト5.45kg↑】

ティンバーウルフブラックフォレストは心臓・循環器・関節の機能をサポート アレルギーにも対応 。

低タンパク、低脂肪の総合栄養食です。

グレインフリー(穀類不使用)も魅力のひとつです。

ティンバーウルフプラチナムブラックフォレストティンバーウルフプラチナムブラックフォレスト

1.36kgサイズ 10.9kgサイズ もございます。

*******************

穏やかな世界にひとつだけの時間をお過ごしください。ANSWER E DOGはシニア犬ライフを応援しています*

犬と私の約束

*********************
犬の気持ちから書かれた飼い主への10のお願いは、その内容が深い共感と感動を呼び、世界中の犬を愛する人から支持されています。あなたはこの10の約束、守れていますか?
***********************
1.私と気長につきあってください。
2.私を信じてください。それだけで私は幸せです。
3.私にも心があることを忘れないでください。
4.言うことを聞かないときは、理由があります。
5.私にたくさん話しかけてください。人の言葉は話せないけど、わかっています。
6.私をたたかないで。本気になったら私のほうが強いことを忘れないでください。
7.私が年を取っても、仲良くしてください。
8.あなたには学校もあるし友達もいます。でも、私にはあなたしかいません。
9.私は10年くらいしか生きられません。だから、できるだけ私と一緒にいてください。
10.私が死ぬとき、お願いです。そばにいてください。そして、どうか覚えていてください。私がずっとあなたを愛していたことを。
********************
・虹の橋・

天国の、ほんの少し手前に「虹の橋」と呼ばれるところがあります。
この地上にいる誰かと愛し合っていた動物は、死ぬとそこへ行くのです。
そこには草地や丘があり、彼らはみんなで走り回って遊ぶのです。
食べ物も水もたっぷりあって、お日さまはふりそそぎ、
みんな暖かくて幸せなのです。

病気だった子も年老いていた子も、みんな元気を取り戻し、
傷ついていたり不自由なからだになっていた子も、
元のからだを取り戻すのです。
・・・まるで過ぎた日の夢のように。

みんな幸せで満ち足りているけれど、ひとつだけ不満があるのです。
それは自分にとっての特別な誰かさん、残してきてしまった誰かさんが
ここにいない寂しさのこと・・・。

動物たちは、みんな一緒に走り回って遊んでいます。
でも、ある日・・その中の1匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。
その瞳はきらきら輝き、からだは喜びに震えはじめます。

突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走りはじめます。
速く、それは速く、飛ぶように。
あなたを見つけたのです。
あなたとあなたの友は、再会の喜びに固く抱きあいます。
そしてもう二度と離れたりはしないのです。

幸福のキスがあなたの顔に降りそそぎ、
あなたの両手は愛する友を優しく愛撫します。
そしてあなたは、信頼にあふれる友の瞳をもう一度のぞき込むのです。
あなたの人生から長い間失われていたけれど、
その心からは一日も消えたことのなかったその瞳を。

それからあなたたちは、
一緒に「虹の橋」を渡っていくのです・・・。

********************作者不明